© バイクショップREVIVE ブログ All rights reserved.

IMG_2354

C600S(BMW)とT-MAXを比較!乗り味の違いや感想まとめ!

どうも、こんにちは
REVIVEブログ担当のモンです!

最近、仕入れましたBMW C600Sのご紹介と
個人的な感想をまとめてみようと思います☆

 

…と思ったのですが当店のBMW C600Sが
早々に契約になってしまいました。
チェックしていた方々、すみません~。

http://www.goobike.com/shop/client_8801130/showroom.html

スポンサードリンク

いちおう当店にあったC600Sの状態です♪

IMG_2302 IMG_2304 IMG_2305 IMG_2353 IMG_2355 IMG_2354

 

フェイスブックでは先にお知らせしてましたが
ブログで紹介するのは初めてですね!

7月に車検をとったばかりで、まだ2年近く車検期間が残っていました。

また、他の店舗よりも安くだしていたので、
たくさんのお問い合わせもあり、今回嫁に行く事が決まりました~!

 

予想していたより、早いかったですねw

 

ちょうどこの記事を書こうと思った時に
問い合わせてきたお客様がご購入頂けました。
本当にありがとうございました♪

 

本当は促販のために当店のC600Sの紹介を
スペースをとって、しっかりお伝えしようと思ったのですが
割愛。
というわけで早速、BMW C600Sの乗り味(個人的感想)と
ライバル車であるヤマハ T-MAXとの比較について
お伝えしていこうと思います!

 

【BMW C600Sのレビュー(乗り味)と感想】

 

それではまず、BMWの公式サイトの評価と
オーナーさんたちのコメントをチェックしてから
ボクの個人的感想を余すことなく述べていきたいと思います!!

 

街中でも乗りやすい『Sport』※出展:virginbmw.com

排気量 647cc のエンジンはトルクフルで、駆動系のセッティングも合わせ、
さほどエンジンを回さなくても駆動力を感じやすく、
必要以上にアクセルを煽る必要もない。

またエンジンをフレームマウントしていることから、
アクセル操作に対するリアの上下動も無い。
余計な挙動が出ない分、繁雑な街中でもストレスが少ないのだ。

 

そのストレスフリーなフィーリングは、郊外に出ても変わらない。
リアヘビーになりがちなメガスクーターにあって、その重さを感じない。

高速道路で車線変更した際にも、
ワインディングでコーナーにアプローチしたときにも、
フロントタイヤとリアタイヤが同時にリアクションする。

モーターサイクルではごく当たり前のことだが、
メガスクーターには決して楽なことではない。

低くフラット気味なハンドルに、
自由度の高いフラットなシートを採用する『Sport』。

腹筋と背筋に力を入れながら身体を前後に動かし、
積極的に操る感覚に溢れる『Sport』のフィーリングは
他国のジャーナリストにも気に入られていた。

 

さすが専門のジャーナリストがインプレッションすると
購買意欲を増進させるような文章を書きますね~。

 

ここのインプレッションで気になったのは

「他国のジャーナリストに気に入られていた」

ってところですが、結構海外って日本のように
きちんと舗装されている道が少ないんです。

 

イタリアなんかそうでしたが、
石畳のうえに、デコボコしているものだから
ちょっと走りにくそうな感じでした。

C600Sはスポーツって名前がついて、レースにでも使われそうな雰囲気ですが
多分そうではなくて、場所を選ばずスポーツ走行できるよ!って事なのだと
ボクは考えています。

だからこそ、こういったパワーのある、多少の悪路なら突破できるような
メガサイズスクーターが好まれるんじゃないかと。

 

それでは次にオーナーさんたちのコメントを覗いてみましょう!

 

…と思ったんですが、これがない!

なんだろう、現行のBMW C650と比較したコメントは結構あるのに
このC600S単体のコメントがないのは…

 

中には、C600Sが販売された当初に乗ってきて
インプレッションを書いているブログがあったんですが
ここに引用するのはあんまりなので割愛。

 

それではボクの感想ですが

・走りやすい。

・ちょっと重い。

・サイドスタンドでロックがかかるシステムだけヤメテ!

 

まず走りやすさの説明から!

確かに身長165センチで足が短いボクにとって
そこそこシート高があるなぁ、という感じだったんですが
走り始めてしまうとトルクとパワーでグイグイと進んでくれるので
すごく走りやすいな、と。

総合した乗りやすさはどうしても「停まっている時」の事を考えないといけないので
若干の不安は感じるんですが(足つきの面で)
それ以外に不安を感じる要素はないと思います。

 

次に重さ(重量)の説明です!

 

毎日、C600Sを押し引きしていて分かったんですが
他のバイクと比べるとちょっと重い。

同じようなスクーターと比べるとそうでもないんでしょうが
取り回しの面で、この重さは女の子では難しいかなと思いました。

また、毎日押したり引いたりしているとめんどくささが先に立つ感じです。
通勤・通学をC600Sで!というのはおススメできないかなぁ。

 

最後にサイドスタンドについて!

 

なんでロックかかるようにしたの?ねぇ?

 

安全面(坂道で勝手に前に行かないように)を考慮してのシステムでしょうが
往々にしてサイドスタンドを出しながら、ちょっとバックしたい
ちょっと前に出したいというのができません。

一回起こして停めなおさないといけないので
そこがちょっとめんどくさい。

特にボクのようなめんどくさがりにとって、車重もあるバイクを
少し動かすのによいしょ!としなければいけないのは手間だな~と。

 

あくまで個人的な感想ですので、これが全てじゃありません。
また、C600Sのオーナー様たちは、
このバイクの愛すべきところがいっぱいあると思います!

…ですよね?

 

 

【T-MAXとの比較!】

 

それではタイトル通りライバル車両である
ヤマハ T-MAXとの比較をしていこうと思います。
※あくまで個人的感想です。

 

まず、両方乗って「好き」だったのはどっち?という点ですが
ボクはT-MAXが好きでした。

なんというかちょうど良い感じのパワーとサイズ感で
ほどよく走れるな~という印象が強いからかもしれません。

しばらく通勤に使っていたのもあって
思い入れがあるのもT-MAXです。

 

一方、C600Sは長距離ツーリングがめっちゃくちゃ楽でした。
特に高速道路を使うようなロングツーリングにおいては
T-MAXよりも軽快に走ってくれるし、パワーもあるので
飛ばした時の余裕感が安心させてくれます。

高速道路でいっぱいいっぱいになると自分も余裕がなくなりますからね~。

 

使い方によるんですが、
一概にコチラのほうが優れているというコメントは
ボクはできません。

特にメガスクーターというジャンルはそんなに種類がいっぱいあるわけじゃないので
ちきんと住み分けができているように感じるのです。

 

じゃあどちらがいいの?と言われたら
血迷ってスカイウェイブ650にしなければ大丈夫よ~、と答えます。

 

そこだけ気をつけておいて下さいね☆

 

【パーツをお探しならコチラ!】

 

バイクブロス

 

国内最大級のバイクパーツ・用品通販サイト バイクブロスなら
40万点以上の豊富な商品の中からお探しのパーツ用品を探すことができます!

無論、海外メーカーのパーツでも、
ここで探せばきっとあると思います。
とりあえずヤフオクもいいんですが、電装系などの中古品は
あたりはずれがるので、こういうところで新品を買っておくのがベストですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

bksPIBo_YKl2htw1508321650_1508321764

201710/23

B3フライトジャケットはバイク用防寒着向けか?メーカーをチェック!

どうも、REVIVEブログ担当のモンです! 最近とても寒くなってきましたね。 とてもじゃないですが、半そで半パン…

ドラッグスター400 車検

ドラッグスター400のマフラー音測定回転数は?入荷情報あり♪

どうも、REVIVEブログ担当のモンです! 入荷情報ラッシュですが、今回も伝え逃していた 当店のドラッグスター4…

IMG_1663

FLHTCとFLHTCUの違いは?エレクトラグライドクラシック入荷!

どうも、こんにちは! REVIVEブログ担当のモンです! そういえば、先月から 【ハーレーダビッドソン エ…

KTM デューク390 マフラー交換

201710/13

KTMデューク390のマフラー(スパーク:ハイマウント)交換しました!

どうも、こんにちは! REVIVEブログ担当のモンです! 先日、頼んでいたKTMデューク390のカスタムマフラー…

福岡ネクストサンデー 看板

ネクストサンデーで倉庫に眠っているパーツを売りに出してきました!

どうも、REVIVEブログ担当のモンです! ちょっと前ですが、ジンギーズ・モーターサイクルズ様が主催する 【福岡…

ページ上部へ戻る